テンカウント オープンスタジオとワークショップ「onpu+」開催のお知らせ

今月末のハロウィンには、わたしのアトリエ、テンカウントのオープンスタジオが開催されます。今回のワークショップは「onpu+」というものなんですが、わたしが担当することとなりました。
概要はこちらをご覧ください。おんぷ形の立体に色をぬったりなんだりして、五線譜にくっつけてみよう、はみだしてもいいし、というような内容です。

もともとこの企画は学生時代、「シェイプドキャンバス(矩形じゃないキャンバス。例えば楕円など。)」の課題に端を発していたりします。当時どうももやもやしていたわたしは、何か無茶なことをしたくなったんでしょう、この課題でキャンバスを抽象的な形ではなく具体的な形にしよう、そうだ記号がいいなと思い立ち、なぜかおんぷを沢山つくりました。沢山つくって壁に付け、見る人に好きなように並べ替えてもらえればいいなア・・・とまで考えはしたのですが、そういう展示方法やら素材やらまで踏み込むパワーが足りず、結局微妙な数のおんぷをそのまんま床に散らばす展示で終わってしまいました。いつかちゃんとやってみたいと考えていたものが、今回機会を得ることができ、とても嬉しく思います。

というわけで、白いおんぷをテンカウントのメンバーに協力してもらいつつ用意している日々です。この企画は、そのおんぷに絵を描いていただかないと動かないものなので、みなさまの参加を待ってます!と、どれだけ見てもらえてるかわかりませんが、ここでこっそりと呼びかけておきます。

Leave a Reply