happy new year!

mint tea2011年、あけましてすこしたちましたがおめでとうございます!
みなさま、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

と、今年もひと月過ぎた昨日、MOTのtransformationを久々の友だちと訪れました。2年ほど前にも会ったんだけど、かわらずキュート、靴音も高校の時と変わりません。
ただ、ちらっと見たかばんのなかがわたしより片付いてる!とか、同じ鼻炎持ちでティッシュが手放せなかったのに、数年前から花粉症が落ちついてきたとか、、話す内容はもとより、そんなことで時の流れを感じたところです。手みやげには水戸芸術館関連の企画でつくられた「ちょこ★いも」を。一度買ってみたかった。
展示ではバーニーのクレマスター3、後半を初見。いろんな断片が身体のように見えてくるおもしろさに、変容するのは見る者のあたまのほうもかと、鑑賞についてじわりと思い巡らす。いや、もっと笑いたかったんだけど、場の空気的に慎んでみました。これ、上映する場所によってずいぶんお客さんの雰囲気違うんでしょうね。
サラ・ジーの窓辺の作品とピッチニーニの新生児も好きでした。併設のベトナム料理のカフェで飲んだミントティーがおいしくて、ミントでも育ててみようかねえ、となごむ。春蒔きか秋蒔きらしいので、あたたかくなったら。
来月にはロウ画の教室やワックス(蜜蝋)の作品の展示を企画してるところに伺う機会がある予定なので、蜜蝋を使っている自分、タイミングがよければ技法について勉強できたら、と楽しみにしてます。

Posted in art

Leave a Reply