葉牡丹を掘りかえす

BankART行ってばっかりで家の中が荒れてきました。
しょうがない、と言い訳しつつ、昨日は都合が悪くて家に居たので、掃除とベランダの草たちの手入れを思い立ちました。

葉牡丹は花のあと、えんどうまめ系の種?がつき、おもしろいので放ってありました。けどさすがに見た目も悪いし堀りかえし時でしょう。黒クローバーにはハダニがついてるし、マリーゴールドは花が咲かなくなってるし。。。ごめんよ、と反省。

と、寄せ植えの葉牡丹を鉢ごと引きよせたところ、鉢の下に虫のふんっぽいものを見つけてしまいました。直径2ミリくらいのが10個以上。う、これは結構育っちゃってるのがいる、と引き気味で観察するも本体見つからず。
一応手袋をはめて、枯れ葉牡丹を引き抜いたんです。

もう、根もあまり張ってないので、するっと。

 
 


  
あ…
 
 
これ、太った根っこじゃないよね…

 

 

残念ながら、シイの実大のさなぎです。
 
シャベルでつついたらボロッと落ちて、茶色い節のあるお腹をブイブイ振りました。

 
よっぽど家の人らが帰ったら見せつけようかとも思ったんですが…
 
 
 


 
 
向かいのレ◯パレスめがけてぶん投げてしまいました。

 
…ダメだったんです。

  
あとで見たら細かいアリが取り囲んでました。

この日退治したのはアブラムシ、ちょっっとGに似た虫、しゃくとり虫は逃がしました。くもは逃げていきました。

Leave a Reply