本棚とともに

クリスマスの余韻ってまたたくまに消えてくから不思議です。もう年末年始っていう節目の行事まで数日しかないから!お正月の日本独特の風習たちは、クリスマスって横文字の雰囲気をぐいぐい追いやってしまいます。ちょっと前までチキンだなんだって言ってたのに、田作りだお雑煮だ門松だって。やれやれ、とにかく大掃除。

といいつつクリスマスの展示を振り返ると、とても前のような気がするわけです。わたしのOngoingでの展示はこんな感じでした。パーティではすっごくチーズフォンデュがおいしかったです。他の作家さんとも短い時間ですがお話ができてよかった。
しかし本棚!気になるタイトルがちらほら…ですね。

年末というやつは更に、制作をする雰囲気?も奪っていきます。ちょっとここで描いてたら空気読めないかな〜、と気にしつつ、次の制作に入っていったり。。でもとりあえず今年はこれで終わりです。
来年はどんな年になるでしょう。できるでしょう。またお目にかかれますよう、精進して参ります。みなさま、よいお年をお迎えください。。。

Posted in art

Leave a Reply